CATV

CATV

豊富な実績と確かな技術で調査、設計から建設、保守までCATVに関わる業務をトータルにサポート。

 

 CATVの誕生から培ってきた技術とノウハウによって、ケーブルテレビ事業者がサービス提供しているテレビ映像・インターネット・VODなどケーブルテレビ設備の保守・設計・工事を行うなど、FTTH化へと進化するケーブルテレビネットワークをトータルにサポートしている。

 

 

■CATV放送のしくみ

 

■設備の設計

 ケーブルテレビ事業者のサービスエリアやテレビ難視対策エリアに対して、テレビ映像などのサービスを良好に提供するためのケーブルテレビ設備をCAD活用した設計を行っている。

 

■設備の施工

 設計に従って、センター系工事や伝搬路工事を行っている。

センター系では、ネットワーク機器の取付から配線工事を実施している。
伝送路工事は、電柱上に光ファイバーケーブルや同軸ケーブルをサービスエリア内にくまなく延線し機器類取付・調整などの工事を実施している。

 

■設備の保守

 ケーブルテレビ事業者の設備やテレビ難視共聴設備について、365日24時間体制で保守を実施している。

センター設備や伝送路設備で障害発生した時は、迅速に応動し原因の究明と早期復旧作業を実施している。
共架している電柱の支障移設に伴う伝送路設備の移設工事を実施している。

 

■テレビ電波受信障害の調査・改善対策

高層建築物建設に伴うテレビ電波受信障害調査(障害予測計算、測定)を実施している。
東京スカイツリーなどから送信されている地上デジタル放送が、高層建物や地形による遮へい障害などにより、ご家庭のテレビが映らないなどの受信障害発生に伴う原因箇所調査(測定)を行い、改善対策(アンテナによる改善、テレビ難視共聴設備による改善)を実施している。

 

■公共工事

 国交省などが管理している設備(事務所、国道、河川、ダムなど)への監視カメラ(CCTV)の新設・改修工事や光ケーブル敷設工事などを実施している。



ホーム サイトマップ
会社情報 事業案内 事業所一覧 採用情報